大阪の万博公園の近くに出来た施設、ニフレルに行ってきた感想

ニフレル

出来てからずっと気になっていた大阪の万博公園の近くに出来た施設、ニフレルに行ってきました。

あまり詳しくなく何があるかもあまり知らなかったのですが雑誌の装苑を愛読しており、その装苑とニフレルとのコラボとの事だったのですごく行きたくなり少し遠いですが電車で1時間ほどかけて1人でふらっと出かけました。

夏休み時期の8月に行ったということもあり、親子連れが多くわいわいしてとても楽しい雰囲気でした。

じっくりみれるゾーンでは薄暗い空間で水槽がたくさんあり色とりどりの魚やクラゲなどを見る事が出来ました。写真を撮っても大丈夫だったのでたくさんとってしまいました。

触れるゾーンではドクターフィッシュがおり子供達に混ざってするのは少し恥ずかしかったですがせっかくの機会なので指を入れて体験しました。とてもこそばくてすぐに指を出してしまいましたがテレビで見て一回やって見たかったので嬉しかったです。

プロジェクトマッピングが楽しめるゾーンでは映像がたくさん変わって全部見たいと思い一番長く過ごしました。

ニフレル

映像はもちろん素敵でしたが、まわりで子供達がすごく楽しそうに遊んでるのも見れてとても微笑ましかったです。

大人達はまわりで座りながらのんびりプロジェクトマッピングを眺めて休憩していました。

魚だけでなくホワイトタイガーなどの動物を見る事ができました。

ニフレルの施設自体も楽しかったですし、ところどころディスプレイや空間や写真など装苑とのコラボが散らばっており素敵でした。

子供達や装苑を知らない人達はあまりその辺を見ていなかったように見えて少し残念でした。もう少しその辺もじっくり見てもらえてたらなと思いました。

出口にお土産やさんもあり見ているだけでも楽しかったです。

私は1時間ほど滞在しましたが何人かまたは子供連れて行った場合はもっと長い時間楽しめると思います。

トイレなどもベビーカーでも大丈夫なほど設備や広さもあったので赤ちゃん連れでも楽しめます。

定期的に展示が変わるとのことなので何回いっても楽しめる施設だと思います。

少し大阪市内からは遠い場所にありアクセスが良いとは言えませんが時間をかけて行くかいはあると思います。

ニフレルを出た後には近くにはららぽーとというとても大きい商業施設があり、そちらで休憩がてらにご飯や買い物を楽しみました。

外には無料で遊べる子供用の遊具や夏場だったのでプールや水で遊べるところもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です