伊豆村の駅のTAMAGOYAのふわとろなパンケーキ

伊豆村の駅のTAMAGOYA

2018年の9月の初旬に友達と一緒に2人でパンケーキが美味しいと有名なお店へ行きました。

お店は伊豆村の駅というサービスエリアの中にあるたまご専門店です。たまご料理を堪能できるカフェスペースとお土産が買える売店のスペースに分かれています。

まだ新しくオープンして一年くらいしか経っていないらしく、綺麗な空間に洗練されたインテリアのカフェスペースは落ち着いて食事できます。

わたしと友達は、このお店のパンケーキがとにかく美味しいと知り合いの人から聞いていて、それを食べに来ました。わたしはTAMAGOYAパンケーキを、友達は蜂蜜クリームチーズとミックスベリーのパンケーキを注文して食べました。

ふわとろなパンケーキ

料理が運ばれて来た時、パンケーキの分厚さと美味しそうな甘い香りにテンションが、あがりました。

3センチくらいは厚みのあるパンケーキが2枚も重ねられていて、その上にはメープルホイップバターが可愛らしく乗っています。

黄金色のメープルシロップをたっぷりかけると、いよいよこんなおしゃれなメニューが食べられるのかと嬉しくなりました。見た目も綺麗なので今はやりのインスタ映えになりますよ。

写真撮ってみてくださいね。そして、一口食べると生地のやわらかさにまず驚きます。

口の中で溶けてしまうような食感なのです。何もつけなくてもたまご本来の優しい風味と甘みが口の中に広がるので十分美味しいです。むしろ、まずプレーンの味を堪能してもらいたいです。

その後に、甘じょっぱいメープルホイップバターとメープルシロップをつけて味の変化も楽しんでほしいです。

友達の蜂蜜クリームチーズとミックスベリーのパンケーキも一口いただきましたが、ふわとろなパンケーキにベリーの酸味がアクセントの甘いシロップの相性は抜群でした。

たまご専門店なだけに、たまごの風味を最大限に感じてもらえる料理ばかりだと思います。

量が多いので、友達と別のものを頼んでシェアして食べるのもおすすめです。

また、これから食べに行く人にアドバイスとして時間に余裕を持って訪れてほしいです。最近話題になって来ていて、地元のテレビの取材もあったりするぐらいなのでお客さんがたくさんいます。

わたしたちが訪れたのが土曜日のランチ時という混みやすい時間でもあったため、100分以上待ちました。

ただ、整理券を取ってその券についているQRコードをスマホで読み取ると、あとどれくらいで何組ほど待つのか教えてくれるので、待ち時間に周辺を散策できたりと便利でした。

それだけ待っても食べに行く価値のあるパンケーキなので、是非一度訪れてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です